FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【 かしこい悪口の対処法とは?の巻 】

こんにちは!
マイスターのバックヤードに棲む
裏さんです!

またまた質問が来ました。
今日はそれについて回答したいと思います。


==Question==
^^^^^^^^^
少し前から、自分のことを
よく思っていない人から
あらぬ噂(悪口)を広められて
非常にイヤな思いをしています。

もう、本人をブン殴ってやりたいくらいです。

しかし、立場的にそれは出来ず、
以来ずっと偏頭痛に悩まされ
夜もほとんど眠れません。

この自分の感情を何とか落ち着ける
良い方法はないでしょうか?

ー 以下省略 ー

N・H さん

==Answer==
^^^^^^^^^

いや〜、これはキツイですね...

私は元々いじめっ子だったので
ヤラレたら仕返しにいくタイプなのですが、
(まぁ、それはイイとして(苦笑)

N・H さんの場合は私ほど野蛮なタイプでは
ない方のようですね?立場的にも難しいともお
書いていらっしゃいますし...

分かりました!

であれば、
少し精神世界に入った考えですが
こう考えてみることをお勧めいたします!

本当に広い観点からみると、

いかなる人も「あなたを傷つけたり
貶めたりすることはできない」
ものなんです。

今はそう簡単に気づくことは出来ないかも
しれませんが、この事実に早く気づいて
欲しいのです。

こう言いますと、

「えぇ?! 何を言ってんの?
 これだけ迷惑を被っているのに!」

「そんな詭弁は聞きたくありません!」

と言った反論の声が上がるかもしれません。

しかし、

相手方の言動が N・H さんに影響を
及ぼすのは

「N・H さん自身がその言動を
 自ら受け入れた時だけ」

という事実を是非分かって欲しいのです!

よって、

もしN・Hさんが毅然とした態度で
相手方の言動を断固拒否していれば、

その言動が相手方自身を傷つけることは
あっても、N・Hさんを傷つけることは
決してありません!

「心の法則」から言えばこれが
 正解なのです。

確かに、他人が自分の悪口を言うことって、
相手は何の気なしかもしれませんが
よくあることの1つです。

誰しも完璧ではないのですから。

が、しかし、

その悪口に力を与えるのは
あなたがそれを認めてしまった時なのです。

あなたがその悪口を絶対に認めなければ、
その言葉はあなたやその他の人に対しても
何の影響も与えはしません。(キッパリ)

悪口を言われてもそれを受け入れ
なければ悪口の影響は出て来ない。

それがこの世のカラクリでもあるのです。

あとは時間ですね。
時間の経過がすべてを消し去ってくれます。

根も葉もない噂は確実に消えるのみです。

永遠に人々の記憶に残り続けるほど、
皆の記憶は賢くありませんので。(笑)

以上のことから、
N・Hさんに非がないのであれば、
「何を言ってんだ?」とすべてを
認めないで堂々と生きていきましょう!

それでも状況が変わらないのであれば
また、ご連絡ください。

強く凛として生きいきましょう!

応援しています!


裏さん
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。