FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【『 ? 』>才能とは何だ?! 】

こんにちは!
マイスターのバックヤードに棲む
裏さんです!

いきなりですが、
あなたは「才能」とは
いったい何だと思いますか?

英語でいえば、talent ですね。

辞書によると「才能」とは、

【物事を巧みに成し得る生まれつきの能力】
【 才知の働き 】

と書かれていました。

しかし、この定義を聞くとほとんどの人は

「それだったら、自分に才能と
  呼べるものなんて無いわ〜!涙」

と諦めモードになる人が
続出するかも知れません。

確かに、生まれつき身体がゴツくて
コブシが鉄のように固い人がいます。

そんな人がボクサーになったら、
そんじょそこらの努力型ボクサーは
勝てません。

バコーン!と右フックが決まれば
すぐにバタンQ(キュー)となります。

そんな人にとっては先の辞書に書かれた
定義はよくよく当てはまるでしょう。

ただし、世の中そんな人ばかりでは
ないのも事実。

かくいう私もモチロン一緒です...(汗)

しかし、そんな私や多くのあなたに
希望の持てる話があります。

それは、成功するのに必ずしも
「才能を必要をしない分野がある」
ということ。

さらに、
成功の究極のカギとなるモノは、
才能ではなく「忍耐」である!
ということです。

つまり、
根気強さ、継続するしぶとさ、
困難に耐える力、、、

これらが本人に備わっている方が
最終的には才能をはるかに凌ぐ
というのです。

むかし神童と呼ばれたクラスメイトが
あなたの学級にもいませんでしたか?

その子が大人になって華々しい
大躍進を続けるかどうか?といえば、
大多数の人は尻つぼみになっている
ハズです。

己の才を過信し、自分磨き・スキル磨きを
怠れば、自然界の法則よろしく
緩やかですが確実に衰えていくのです。

今、社会で成功している人達を見回しても

・かつて借金地獄で生きるか死ぬかだった
・頭はパッパラパーだった
・元ヤンだった
・学歴が低かった
・友達がいなかった

な〜んて言う人がゴロゴロいます。

しかし今では大きく成功している。

「才能」という言葉だけでは
あっさりと片付けられない事実が
ここにあります。

1つのことを3年、5年、10年、
20年と積み重ねた人は、
才能という壁を打破して技術や
スキルという資質を体得します。

少々の困難があっても打ち負かされない
これぞホンマもんの資産と呼べる
ものです。

「これっ!」と決めたことを
最初は勝算が見えなくても、
愚直にやり続けていくのるなら
今度は時代があなたに追いついてきます!

インスタント(即席)に上手くいけば
手軽に失敗します。

しかし、

忍耐を伴った鍛錬を経ての成功は
その寿命は長く、そう簡単に
失敗することは断じてありません!

世の中には、生まれつきの才能や
センスの良さを持ち合わせていても、
根気や忍耐力のない人であふれています。

もしあなたが末長く継続する覚悟が
あるならば、才能ではなく「忍耐」に
最後は軍配があがることを保証いたします。

応援しています。


裏さん
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。