FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【 飽き飽きした人への一段上の関わり方は?の巻 】

こんにちは
マイスターのバックヤードに棲む
裏さんです。

毎日毎日、顔を合わす人、
毎日毎日、似たような会話を繰り返す相手、、

今のあなたにそんな人は
いらっしゃいますか?

恐らく、いらっしゃることでしょう...

で、あなたのホンネは、

「もぉ〜、うっとぉ〜しぃ〜
 ったらありゃしない!」

「なんで、そこにアンタがいるの?」

という感じかもしれません(苦笑)

しかし、
私の知人で実際あったことなのですが、
朝いつものごとく口論したパートナーが、

「いって来るわ!」

と出掛けて行ったっきり
そのまま帰らぬ人になった、、

という、あまりに残酷すぎる話があります。

交通事故で他界されたのですが、
こんなことが実際に起こったりするのが
人生なのです。

一寸先は闇なのです!

当たり前だけれど
本当は決して当たり前でない、、

それが今を生きる私たちにおいて
暗黙のルールなのです。

よって、
たとえあなたにとって今
超うっとぉ〜しい相手であっても、

この人に話す最後の言葉だと思って
会話することは実は大切なことです。

というのも、
明日もこの人に会うとは限りませんし
今日が最後になるかもしれないから。


夫、妻、友人、恋人、両親、親戚、上司
同僚、部下、子供、、

あなたの周りには実に様々な人物が
いることでしょう。

そんな彼等彼女等に会うのは
今日が最後だと思って接してみる。

実際は、明日も明後日も5年後も会えるかも
しれませんが、今「この瞬間」を大切にする!

そんな気持ちで人と言葉を交わすのなら
トゲのある言葉や冷たい言葉を投げかけることは
よっぽどのことがない限り言わないハズ。

むしろ、相手を慮った言葉の1つでも
言ってあげるのではないでしょうか?

平素どれだけ憎んでいる相手だとしても

「この人に伝える最後の言葉になるなら
 何という言葉を与えるだろうか?」

といった観点から
言葉を選んで話すようにする。

まだるっこしいかもしれませんが
本当に最後だと思えば、
なげかける言葉も変わります。

これまでどおり
相手に傷つける言葉を言うのか
それとも、相手を想う言葉を言うのか、、

「終わり」を意識して今を行動することで、
あなたの行動の質がガラリと変わります。

また、相手がその変化にビビッドに気づかなくとも
そのような接し方をあなたが心掛ているのなら
あなたの周囲は和やかな氣で溢れます。

ずっとあるようで永遠ではないのが人生!

今の「当たり前」もある意味、奇跡の連続!

相手が変わらないのなら自分から!

ちょっとだけオトナになって
紳士淑女の対応でいってみましょう!

応援しています。


裏さん
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。